この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

_GALLEIDO

 

自分の脇のニオイがヤバいヤバい、何とかしたい・・・、

と思っていました。

 

脇をしっかり洗ってみたり食生活を見直してみたりと

取り組みつつも、まだニオイが気になって怖いので

ワキガ対策の製品を探しました。

 

ドラッグストアに売ってある臭い対策のものは

私にはいまいち効かず、ちょっと高いけど頑張って買った

デオドラントクリームのガレイド(GALLEIDO)を使ってみたので

使用感とか書きます。

※あくまで私個人の感想です。

効果を保証するものではありませんので

ご留意くださいね。

 

いつから脇のニオイが気になりだしたのか

実は30歳を過ぎるまで気づかなかった

中学の時の担任の先生とか、以前中途で入った会社のお姉さんとか、

ワキガの方は身の回りに居ました。

だけど、自分自身もワキガだなんて全然気づきませんでした。

 

気づいたのは、会社の自分の席でいつも通りパソコンに向かって

座って作業をしていた時です。ちょっとツーンと鼻を刺激するようなニオイが

自分の脇のあたりから漂ってきたときです。

 

今までは自分では気づいていなかったけど、絶対周りの人は気づいているはずです。

今までの職場でワキガの強烈な人がいても、話題に出す人はほとんど居ませんでした。

唯一ワキガのことを話に出してくる人は、陰口の好きなタイプの方でした。

 

それくらい、自分が感じていることを誰かほかの人には言わない文化なんでしょうね。

私自身のものも、周りで感じていても口にはしないようにしていたんだと思います。

 

今いる会社で、近くの席にいじるのが大好きな人がいますが、ワキガとか

センシティブなネタでは絶対にいじることがありません。

席が近いし臭いも届くはずだし、明らかに気になるレベルのものなのに、

今まで1度もそういう発言はありません。

 

やっぱり何かをきっかけに自覚するようになるか、誰かが勇気をもって

教えてあげないと気づくものではないと思います。

 

誰も指摘してこなくても、やっぱり怖いと感じてしまう

私にとっては、自分のよりもっと強いワキガの臭いの方が近くに居るんですが、

それでも自分のもやっぱり気になってしまいます。

 

朝会社の自分の席に着いて、ジャケットを脱いで椅子に掛けたとき、

椅子に座ってパソコンの電源を入れ、キーボードを打つために

手を前に出して胴と腕の間隔が開いて脇がちょっと開放的になった時など、

ヤバいと感じるときがよくあります。

 

 

それでも周りの席の人は何も言ってきませんが、

明らかに分かっているはずです。

 

他の人と同じパソコンのディスプレイを見ながら、

資料の説明をしたり相談をしたりする機会はよくあります。

すぐ横に座って話を聞くときとか、口と鼻をそっと手で

覆ったりするんですね。

 

あくびを我慢していると見せかけたり、ちょっと考え事をするフリを

しながら手を当てているように見えてしまいます。

実際にはニオイを我慢するための仕草ではないかと思うわけです。

 

今までやってみたワキガ対策

お風呂でしっかり脇を洗ってみる

夜と朝、脇をしっかりと洗ってみます。

 

「アポクリン腺」から出てくる汗の成分が脇にいる常在菌に分解されて

ワキガのニオイが出てしまうわけなので、しっかり洗えばワキガ臭が

軽減されるはずです。

 

なので脇をしっかり洗って会社に行った日は、少しは臭いが軽減されたような

感じがしたんですが、それでも違いは少しでした。

やっぱりニオイがとても気になってしまいます。

 

汗拭きシートで拭いてみる

脇のニオイがするときは脇にニオイの原因が居るわけで、

しっかり拭けばニオイが軽減するはずです。

 

「アポクリン腺」から出てきた皮脂やアンモニアなどを分解する常在菌を

汗拭きシートなどのアルコールで除菌出来たら、きっとマシになるはず。

拭いた直後は収まるんですが、しばらくするとやっぱりニオイが出てしまう、

その繰り返しになるだけでした。

 

食生活を見直して、ワキガのニオイを強くしてしまう食べ物を減らす

どこのサイトでも紹介されているありきたりな対策ですが、

私が気を付けているのは主に次の3つです。

  • 肉食を減らして動物性の脂質を出来るだけ体に入れないようにする
  • 肉の代わりに魚や野菜を食べる
  • 日本食を食べる

 

肉食を減らして動物性の脂質を出来るだけ体に入れないようにする

魚や野菜に比べて肉を多く食べる人のほうが体臭が強くなる傾向があります。

お肉に含まれる脂質は常温で固まりやすいですし、動物性たんぱく質は

体を酸性にしてしまいます。

 

そして脂質の一部がワキガの原因になるアポクリン腺に詰まります。

酸化した脂質とワキガの臭いの成分が混ざることで、

ワキガ臭がさらに強烈になってしまいます。

 

それでもお肉を食べたいときがあると思います。

私も肉じゃがとか大好きです。

 

そんな時は、食事のメニューにアルカリ性食品も入れると良いでしょう。

アルカリ性食品としておすすめな、梅干、海藻類、大豆類などがあります。

 

肉の代わりに魚や野菜を食べる

肉はタンパク源として優秀な食品ですが、体を酸性に

してしまうデメリットがあります。

 

代わりに魚や豆腐などからタンパク質を摂っていくと良いです。

大豆も優秀なタンパク源ですが、体に必要なアミノ酸の一部が

足りなかったりします。

 

足りない種類のアミノ酸が、実はお米に含まれています。

なので、ごはんと豆腐、納豆ごはんなどの組み合わせが

栄養バランスが良くなります。

 

また、野菜もすごく重要です。

野菜には、健康のためにとても大切なビタミンや

抗酸化物質が豊富に含まれています。

 

日光を浴びたり寒暖の変化によるストレスなどで発生する活性酸素から

野菜が自分自身を守るために、抗酸化物質をたくさん蓄えます。

 

そんな抗酸化物質たっぷりの野菜を食べることで、

体を酸化から守ることでワキガ対策にもつながります。

 

和食を食べる

魚や野菜中心の食事、つまり和食です。

ワキガ対策としても、和食は理想的な食事です。

 

体が老廃物を出そうとするとき、大部分は便から出ます。

排泄の機能がしっかりと働いていることが重要です。

排泄でしっかり出せないと、代わりに汗や涙などから

出そうとしてしまいます。

 

汗から出る老廃物が増えればワキガのニオイを強くしてしまうので、

これは出来るだけ避けなければなりません。

 

そのためには腸に負担がかかるものを減らすことですが、

小麦、乳製品、トランス脂肪酸(マーガリンとか)は

負担をかけるので出来るだけ食べないようにします。

 

和食なら腸に負担をかけるものがあまりないので

おススメというわけです。

 

「じゃあ、食物繊維は体に良いと言われているけど、

消化しづらいですよね、食物繊維は摂るなってことですか?」

ってツッコミがきそうです。

 

食物繊維は大きく分けて2タイプ、不溶性と水溶性とがあります。

不溶性はゴボウとかです。水溶性はネバネバしたやつ、海藻類などです。

 

確かに不溶性の食物繊維ばかり摂りすぎるのは便が硬くなってしまいますし、

腸にとっても良くありません。不溶性と水溶性を、2:1の割合で摂ると

腸に理想的なバランスになります。

 

説明が長くなっちゃうので、詳しく知りたい方は、

「ワキガの臭いを強くする食べ物と、臭いを少なくする食べ物とは」

が参考になるかと思います。

 

私がデオドラントクリームのガレイド(GALLEIDO)を選んだ理由

いろいろと対策してきましたが、どうしてもニオイが消えないので

デオドラントクリームを使ってみようと思いました。

※あくまで私個人の感想です。使う人の肌の状態や使い方にも

大きく左右されますし、効果を保証するものではありませんので

ご留意くださいね。

 

すみません、公式ページを見てカンと勢いで選びました

ガレイドの成分とかしっかり確認して買ったわけではなくて、

公式ページを見てみて、効果が長時間続くこと、肌に優しいこと、

男性向けの製品だという理由です。

 

定期購入なら1000円引きか、単品と同じ値段でサプリメントが

セットでついてくるのと、どちらか好きな方を選べるのですが、

とりあえず1つだけ試してみようと思って単品にしました。

 

住所とか色々入力して購入ボタンを押した後、もっとしっかり

成分とかレビューとか読んでみても良かったと思いましたが、

他のレビューを色々見てみると期待が持てる内容でした。

 

効果を感じられるまでの期間が数日かかる人もいらっしゃるわけですが、

幸い私の場合は、実際使ってみてすぐに効果を実感することができ

ラッキーだったと思います。

 

クリームをぬっても脇の臭いが出てしまうとき

脇をしっかりとは洗わずにぬっちゃったとき、

効果がいまいちだと感じました。

 

公式ページにもかなりデカいフォントで、

必ず清潔な肌に塗る事が

長時間持続する秘訣です

汗の上から塗っても効果は半減します。より長く持続させるためには、タオルや汗拭きシートなどで汗を拭き取った「乾いた清潔な肌」でのご使用をお勧めします。

と書いてあります。

安いわけではないので、モッタイナイ使い方はしたくないですね。

 

ガレイドの効果を感じられるとき

やっぱり脇をしっかり洗って清潔な状態にしてからぬった日は

周りの人のリアクションが良い感じです。

 

脇を洗うときはあまりゴシゴシと強く洗うんじゃなく、

手で優しく洗うようにしています。

肌を守ってくれる皮脂膜も大切ですし、皮膚が傷ついて

しまわないように気を付けています。

 

私が感じたメリットとデメリット

ガレイド(GALLEIDO)のデメリット

ガレイドは意外とちっちゃいです。

小さいので量があまり多いわけではありません。

なので、無駄に使わないように気を付けています。

 

また、「男性向け」の文言までは無いけど、公式ページはいかにも男性向けです。

女性には効果がないとは言わないまでも、あまりお勧めできないと思います。

 

ガレイド(GALLEIDO)のメリット

小さいことはデメリットだけでなく、メリットでもあります。

ちょっと小さめのカバンにも入れることが出来るし、あまり

邪魔にならないので持ち歩きにも向いています。

 

仕事が終わった後にいきなり彼女とデートすることになっても、

コッソリとトイレでぬり直してデートに臨むことが出来ます。

 

パッケージもカッコイイ感じで、あまりデオドラントクリームっぽくない

デザインになっています。チラッと見られて

「この人やっぱ気にしているんだぁ」とか思われなくて済むのがいいです。

 

まとめ

自分から臭いニオイがしないというのは、とても安心感があります。

食生活を見直したり脇をしっかり洗ってきれいにしたり

することも大切ですが、それでもニオイが気になるという方は

デオドラントクリームのガレイド(GALLEIDO)
を試してみるのもありだと思います。