この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

_セルフチェック

 

今まで学生の時もクラスに1人くらいはワキガの人がいました。

卒業して就職していろんな現場に派遣で行っても、だいたい1人は

ワキガの方がいました。

 

中にはほとんど気にならない人もいます。

でもニオイがかなり強い場合は、席が近いとホントにツライものがあります。

ツーンと強烈に鼻が刺激されて全然集中できず、仕事が手につかないほどの

威力の人もいたりします。

 

そんな周りのニオイで苦しんでいたある時です。

いつも通り会社の自分の席について仕事をしていて、

自分の脇から変なニオイが漂ってくるのを感じました。

 

「これって、もしかして自分もワキガなの!?」

と気になってとても怖くなりました。横の席の人との距離が遠いわけでもないし、

周りの人もこのニオイのこと分かってるだろう・・・、と焦りました。

 

仕事の後、家に帰ってワキガのことをネットで必死になって調べだしました。

 

たまたまスパイシーなカレーを食べた後で、ツーンとするニオイが

したのかもしれないならまだいいけど、

でもやっぱりワキガなんじゃないだろうかと。

 

 

そもそも、なんで今まで自覚がなかったんだ、人からうつったのか?

もう30歳を過ぎたころだったけど、最近臭うようになったのか、

最近だれか他の人からうつっちゃったものなのか、気になるところです。

 

ワキガは人からうつるものなの?

どうやらワキガは感染するものじゃないそうです。

いろんな記事をいくつ見ても、うつらないと書いてありました。

 

ワキガの原因は何なのか

体から汗を出す腺には2つあって、「エクリン腺」と「アポクリン腺」です。

そのうち、「アポクリン腺」と深い関係があるようです。

 

「エクリン腺」から出てくるのは水分だけですが、

「アポクリン腺」から出てくるのは当然水分もあるけど、

皮脂やタンパク質、老廃物なども出てきます。

 

肌に存在している常在菌たちが分解することで出来る物質が

ワキガの臭いのもとになっているんだそうです。

 

自分の体臭は24時間365日、自分自身と一緒にあるわけで、

私の場合はおそらく自分のニオイに麻痺していて

気づかなかったのかもしれません。

 

ワキガかどうか気になるからセルフチェックしてみた

ワキガの人にはいくつか特徴があるようです。

絶対ワキガとは断定できないけど、

当てはまるほどワキガの確率が上がります。

あくまで目安です。

 

✔ 耳の垢が湿っている

腋毛が濃い

汗をよくかく

衣服の脇の部分が黄ばむ

家族にワキガの人がいる

スパイシーなものをよく食べる

肉をよく食べる

耳の垢が湿っている

何気に私の耳垢も湿っています。

耳かきでとった垢を触ってみると、少々ネットリといています。

スポーツの後やお風呂上りじゃなくて、いつもの時です。

 

耳にも「アポクリン腺」があって、多い場合に湿っぽくなるそうです。

耳の「アポクリン腺」が多いなら脇の「アポクリン腺」も多いはず

という理論です。

 

「アポクリン腺」が耳にたくさんあっても活発じゃなければ

耳垢は湿らず乾燥しています。なので、耳垢が粉のようにサラサラと

乾燥している人も、ワキガでないとは言い切れません。

 

腋毛が濃い

「アポクリン腺」が多い場合、腋毛が濃い傾向があるそうです。

また、腋毛が濃いと出てきた汗がたくさんまとわりつきます。

 

腋毛が少ない人、剃っている人と較べれば、細菌が増殖しやすい環境なので

その分ニオイの元が増えます。

私のは一般的な量なんじゃないかと思っています。

 

汗をよくかく

汗をよくかく場合は「エクリン腺」が活発なようです。

出てきた汗が蒸発していくとき、「アポクリン腺」から出てきて作られた

ニオイの元も一緒に空気中に広がっていくので、臭いやすくなってしまいます。

私も汗をよくかくので当てはまっている気がします。

 

衣服の脇の部分が黄ばむ

白いワイシャツの脇のところ、疑いようもなく黄色いんですよね。

これを見て残念な気持ちにもなりましたが、やっぱりワキガなのかと

納得しました。。。

 

アポクリン汗の成分が服の脇のところに付いて黄ばみのもとになるんですが、

普通の黄ばみと違って洗濯しても落ちにくいそうです。

確かに、何度洗っても黄ばみが取れる気配がありません。。。

 

家族にワキガの人がいる

両親のどちらか片方がワキガなら確率は50%、どちらもワキガなら80%の

確率で子供がワキガになるそうです。

ワキガは体質なので、親から遺伝しやすいんだとか。

 

これはうちの親はどちらも違うと思います。

全く臭った経験が無いですし。

 

スパイシーなものをよく食べる

メインの食事がカレーとかスパイシーな食べ物の国の方だと、

非常に高確率でニオイがします。

 

スパイスが「アポクリン腺」を刺激してしまい、たくさん汗を

かいてしまうからだと言われています。

それに、スパイスのニオイとワキガ臭ってちょっと似ていたりしますし。

 

でも、スパイスたっぷりのインドカレーは美味しいんです。

ナンがお代わり自由になっているお店も多く、

ついつい食べ過ぎてしまいます。

 

肉をよく食べる

肉じゃがは好きですが、ステーキとか焼肉とか、私はほとんど食べません。

 

肉は体を酸化させやすいとよく言われますし、同じアポクリン汗でも

酸化したもののほうが良くないのは分かります。

 

あまり肉を食べないんだから大丈夫かと思ったんですが、

チョコレートやクッキーなど砂糖が大量に入ったお菓子は

糖尿病になるんじゃないかと思うくらいよく食べていました。

 

砂糖も体を酸化させるヤツです。

ワキガだけじゃなくて、口臭や体臭を強くしてしまう原因の一つです。

なので、私の場合はお菓子の食べすぎだったんじゃないかと思います。

 

このワキガ、どうやって治そうか

 

手術で「アポクリン腺」を取り除く

脇を切開して、「アポクリン腺」を一つひとつ取り除く方法です。

「アポクリン腺」が無いならニオイの元が出来ないわけで、

ワキガとサヨナラです。

 

最近では保険を適用できるクリニックもあるようですし、

実績のあるところに行ってみるのは良いかもしれません。

 

デメリットとしては、

 

  • 手術後1週間ほど傷口をガーゼで圧迫して固定しておく
  • 数日間はお風呂に入れない
  • 保険を適用できるところもあるが、費用が高い
  • 手術の方法によっては傷跡が残る
  • 再発する可能性もある

 

などがあります。

手術は怖いですし、費用も高額で私はためらってしまいます。

私にはちょっと難しいですが、1週間まとまったお休みを取れる方なら、

ありなんじゃないかと思います。

 

脇を清潔に保つ

可能であれば、脇の毛を剃ってしまうのが良いです。

女性であれば脇の毛を剃るのは一般的だと思いますし、

男性に比べて抵抗なく出来るのではと思います。

 

私の場合は、男が腋毛を剃ってしまうのは少々抵抗があり、

夜と朝、入浴時にしっかりと脇を洗って、細菌の栄養源を少なく、

細菌自体も出来るだけ少ない状態にするよう心がけています。

 

 

食生活を改めて、体質改善する

体質は口から入るものに大きく影響を受けます。

空気、水、食べ物とか。

 

野菜をあまり食べず肉をよく食べている人なら、

肉を控えめにしてみたり、野菜を多く食べるようにすると良いです。

 

野菜を摂るときの注意点は、栄養素・抗酸化物質が壊れにくい

調理の仕方をすることです。加熱したり冷凍食品だったりすると

栄養が損なわれやすいです。

 

脂っこいものも摂りすぎないほうが良いでしょう。

どうしても食べたいときは、調理されてからあまり時間の

経っていないものにします。時間が経つほど油が酸化してしまうため

おすすめできません。

 

デオドラントクリーム、ワキガ専用のクリームを脇にぬる

手っ取り早く、すぐ使えるのはドラッグストアに売っているものだと思って

最寄りのドラッグストアにいって片っ端から見てみました。

 

使えそうなのは、アルコールなどで殺菌効果のあるやつ、

GATSBYのボディペーパーとかですね。

でも1日に何度もトイレに駆け込んで個室にこもって脇を拭くのも大変です。

 

持続力のあるやつが便利ですし、臭いが強い場合は殺菌力も

物足りないんじゃないかと思います。

 

朝出勤前にぬったら夜まで持ちこたえてくれるくらいずっと使えて

安心できるものはないかと探していました。

 

スプレーとかだと、付けてもしばらくしたら効果が切れていそうで

不安で仕方ないですし、トイレで使っていても、他の個室に人がいて

音でバレるんじゃないかと、そっちも不安になります。

 

それなら、クリームタイプのものが長持ちするし、

コッソリ使えていいんじゃないかと。

 

デオドラントクリームを使ってみた

GALLEIDOデオドラントクリームというのを使ってみました。

朝ぬったら、1日安心して過ごせるのが嬉しいです。

脇だけじゃなくて足などにも使えます。

買ったときの詳しい内容は、

GALLEIDOデオドラントクリームを使ってみた感想

を書いているので、クリーム選びで迷っていたら参考にしてみてください。

 

 

まとめ

職場にも私以外にワキガの人はいますし、今私が使っているワキガ専用のクリームを

教えてあげたいとは思います。とは言ってもデリケートな話だし、

指摘されるとショックなことだから、すごく慎重になってしまいますね。

 

本人が気づいて自分でしっかり対策をするか、誰かが思いやりを持って

優しく教えてあげることが大切なんじゃないかと思います。

 

臭いがあまり強くなければ、お金があまりかからない手っ取り早い方法から

試していくといいです。臭いがキツイ場合は、人間関係にも影響しやすいですし、

気づいた時から会社や学校に行くのが怖くなってしまうと思います。

 

ニオイで悩んでいる方が、自分のニオイを気にせず安心して生活できる日が来ますように。